Copyright (C)SUWA TSUSHIN NETWORK.
All Rights Reserved. TOPへ戻る

No.2516 2020.10.26




BMW E46 ABSコンピューター 修理






□ 1. ASC OFF のランプが付いたらABSユニットの故障

メーター中央の黄色いASC 解除ランプが付きっぱなしになったら、ASC(ABS)ユニットの故障です。
ASC 解除ランプは、ABSが動作しているときにも点灯します。
夏はほとんど症状が出ず、冬になると悩まされているのではないでしょうか?






□ 2. 基板のコンデンサ劣化が原因

結論から言うと、この基板が壊れています。
基板は樹脂ケースに封止されているため、糸ノコや超音波カッター等を駆使してケースを切る必要があります。
写真の通りカットする部分と基板の間隔が狭いため、基板を傷つけないようにカットする必要があります。
カットした部分は、防水高温対応のシリコンシーラント等を使用して接着させます。





この2つのコンデンサの容量が抜けています。 35V 22μF、35V 10μF です。交換は、自動車用の105℃品を使用すれば問題ありません。 当方は、パナソニックのEEEHD1V220A(直径6.3mm、高さ5.8mm)、EEEHD1V100AR(直径5mm、高さ5.8mm) を使用しています。 注意としては、この基板は熱に非常に弱くパターンが剥がれやすいです。 古いコンデンサを外すときに、コンデンサ双方の端子に部品剥がし用の特殊はんだを盛ったほうがよいでしょう。 新しいコンデンサを取り付けるときは、特殊はんだを完全に取り除き、共晶はんだ等でパターンを慣らしてから共晶はんだではんだ付けします。





サンハヤト 表面実装部品取り外しキット SMD-21  低融点(60℃程度)




エコーテック 超音波カッター ZO-41U、ZO-30プラ


ホビー用小型超音波カッターZO-41U


プラスチック用ホビー用超音波小型カッターZO-30プラ
スポンサードリンク

TOPへ戻る


ご利用条件
 Copyright (C)SUWA TSUSHIN NETWORK. All Rights Reserved.